終活新聞

ブログの記事(154件)

2022.07.20

保護者の皆様へ!乗り物酔いが心配なお子様必見、船酔い対策。

みなさまこんにちは。 いよいよ今日から夏休み🍉ですね。 思いついたら「お母さん、今日のご飯は何ですか~💛」と 頭の中が献立でいっぱいわが子へ、約1か月間 朝ごはん・昼ごはん・夜ごはんの献立と+おやつ… 「頑張らねば」 のご供養コンシェルジュ黒瀬です。 恐怖の乗り物酔い体験… さて…

続きを見る

2022.04.04

納骨したお骨はこぼれませんか?お手元供養をご検討の方へ

お手元供養をご検討の方へ   ご注意いただきたい点があります。   ◎お骨壺の蓋が外れても大丈夫ですか? 例えば、こちらんの手元供養のセットですが、 中央に置いてあるものが納骨用の骨壺です。 こちらは、真鍮製で重みがあり蓋がねじ式になっているので、 簡単に蓋の…

続きを見る

2022.02.10

手元供養をご検討の方へ 大切なことはとは価格とデザインだけではありません。

こんにちは。 ご供養コンシェルジュ黒瀬です。 今日のブログは辛口です。 本日は、改葬シリーズの途中ですが、 お手元供養品のことで、本当に困ったことが立て続けにありましたので、 皆様にお知らせ致します。 このブログを読んでくださった方が、これから手元供養をお考えの方にお伝えいただけ…

続きを見る

2022.02.02

ご存知ですか?骨の重さ

骨の重さって?. 全身を形づくる骨は、成人では206個あります。. また、重さは体重の約5分の1で、体重50kgの人であれば10kgほどになります。 正確には骨の重さは体重の約15%~20%程度で、体重50kgの人であれば7.5kg~10kgほどになります。もちろん体重、体格、性…

続きを見る

2022.01.27

(第2回)要確認!墓石撤去の条件

皆様こんにちは✨ ご供養コンシェルジュ黒瀬です。 さて、本日はテーマ「お墓じまい」の第二回「要確認!墓石撤去の条件」 墓石撤去の条件とは? ①「公営墓地」 ②「地域の共同墓地」 ③「寺院の境内」 ④「(地方によくありますが)家の敷地内」・「個人所有の土地」   お墓が管…

続きを見る

2022.01.15

改葬でお困りの方へヒントになります!(第一回)ご存知ですか?地域の共同墓地の管理者さん。

皆様こんにちは。 ご供養コンシェルジュの黒瀬です。 2022年に入ってから15日、 いただいた「お墓」に関するご相談件数は4件・・・。 「お墓」に関するお悩みをお持ちの方が多くいらっしゃることを感じております。 本日のブログでは、 「改葬手続き」は、 地域によって方法や必要とされ…

続きを見る

2022.01.01

謹んで新春のお喜びを申し上げます。

新年 おめでとうございます。 2022年が幕を開けました。 旧年中は大変お世話になりありがとうございました。 わたしたち有限会社縁は 「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」と、供養に関するお悩みを 安心していただけるためのお手伝いをさせて頂いております。 活動を開始してから5年が経過し、 …

続きを見る

2021.12.07

ご存知ですか?お墓じまい~必要な流れ~

皆様こんにちは。 ご供養コンシェルジュ黒瀬です。 早いもので師走。 お忙しい毎日をお過ごしのことと存じますが どうぞお体崩されませんようご自愛ください。 さて、12月に入ってまだ7日ですが、 「お墓」についてのご相談を4件いただいております。 今回、ご相談くださいました皆様、それ…

続きを見る

2021.11.05

「お墓のことを考えると不安で眠れません」ー86歳女性からのご相談

皆様こんにちは✨ ご供養コンシェルジュ黒瀬です。 昨日は、施設にご入所されているお年寄りから「お墓のご相談がある」とのことで お話を伺ってまいりました。 心に重くのしかかる「お墓」の問題 今回ご相談くださった女性は、 故郷を離れ、現在ご入所されている施設へ越してきてから約10年に…

続きを見る

2021.09.18

改葬時の失敗あるある!!!「遺骨の数は大丈夫?」

皆様こんにちは。 ご供養コンシェルジュ黒瀬です。   本日のブログは、お墓じまいの際にお気をつけていただきたいことについてをご紹介! 改葬書類を役所にご提出前に確認いただきたいこと その①! 改葬も無事に済まれ、いざご遺骨のお引き出しのためにカロートを開けたら・・・ 本…

続きを見る

トップページへ戻る。

鹿児島の散骨・供養のお問い合わせ

お気軽にお問合せください

  • 鹿児島の散骨・供養のお問い合わせ
  • mail

    メールでのお問い合わせは info@en1150.co.jp