資料請求

講演依頼

お問合せ

お電話でのお問合せは

0993-78-4650

お問合せフォーム

メールでのお問合せ
info@en1150.co.jp

船酔いする方必見。元・漁師さん直伝・・・船酔い対策。

2018.09.20

こんにちは!

今朝は激しい雨の降った鹿児島です☂

今週末はお天気崩れてしまいそうですが、運動会シーズン、、、運動会当日はいい天気に恵まれますように運動会のイラスト

海の波があれる荒れる日もこれから多くなる秋・・・。

「船酔い」が気になる方に、ちょっとしたお役立ち情報・・・となればいいなと願います😊

船酔いが心配な方には【元漁師さん直伝のあの方法が役に立つかもしれない🚢】

船酔いになりやすい方の3大原因!!

船酔い・・・なりやすい方の原因としてよく言われるのは、

〇疲れがたまっている方(仕事などが忙しくて、ストレスが溜まっている方)

〇寝不足の方

〇二日酔いの方

〇体を締め付けるような衣服の着用をしてしまっている方

このような方は船酔いが心配される、と言われています。

 

ココロも体も、リラックスした状態がベストな状態だと思います。

私達スタッフも、寝不足には十分気を付けて、前日は、ゆっくりと休眠を取り、乗船するようにしています。

船酔い。。。したかな?というときの兆候

体調が悪くなる時には、こんな兆候がでるそうです。。。

〇あくびがでる(眠くないのに、あくびが止まらない)

〇げっぷがでる(おなかいっぱいなわけではないのだけど、げっぷがでる)

このような兆候がでたとら、「もしかしたら船酔い?!」なので、

・冷たい水を飲む

・そとの風にあたる

・最近は、「酔ってから効く」などの酔い止め薬も販売されているようです!

体質的に問題ない方は、このようなお薬の力を借りる。

「酔ったかな?」の時には、早めの対策をとることをオススメします!!

ちなみに、漁師さんから勧めらた船酔い対策・・・

「酔った」と思ったら・・・

・そとの風にあたること

・氷をなめること

そして・・

・乗船前日、乗船当日に食べ過ぎないこと

でした。

乗船されるご遺族様が気持ちの良い乗船のお時間をお過ごしいただくために。。。

今日は「船酔い」対策のお話でした!

 

開陽丸のイラスト

 

 

 

 

 

海洋葬・樹木葬 供養全般の費用(金額)や手順・方法など詳しくご説明いたしますのでお気軽にご連絡ください

友だち追加
LINEでのお問い合わせ、ご質問も受け付けております。お気軽にご利用ください。

トップページへ戻る

Contact baner

お気軽にお問合せください

  • phone
  • mail

    メールでのお問い合わせは info@en1150.co.jp

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村