資料請求

講演依頼

お問合せ

お電話でのお問合せは

0993-78-4650

お問合せフォーム

メールでのお問合せ
info@en1150.co.jp

ご存知ですか?「忌中」と「喪中」それぞれの意味(*^-^*)

2019.11.11

タグ: , , , , , , , , , ,

南九州からこんにちは✨

ご供養コンシェルジュの黒瀬です😊

さて、11月も中旬に入り、日中は20度超の鹿児島も朝晩はだいぶひんやりと肌寒さを感じます。

今年9月にインフルエンザ流行した鹿児島でしたが、またインフルエンザ流行の兆しが・・・

体調を崩しやすい季節です。皆様も十分にお気を付けください。

ご存知ですか?「忌中」と「喪中」それぞれの意味

さて、先日、このようなタイトルがインターネットニュースに掲載されました。

はて・・・「忌中」と「喪中」どのような違いがあるのでしょうか?

喪中の意味

喪中は、「故人の死」を悼み偲ぶことで、ご遺族の悲しみを癒す期間です。

残された遺族のためにある時間・・・とも言えるでしょう。

派手な振る舞いや、お祝いなどを慎み、静かに過ごすこととされています。

忌中の意味

忌中は、故人のために祈り、穢れを祓う期間です。

これは、「死」を穢れとする振動の思想が起源だといわれています。

この期間は穢れを持ち出さないよう外部との接触を避けたり、神事に関らないようにします。

喪中=遺族のための期間。忌中は周囲への配慮のための期間・・・と言えそうです。

ご焼香のイラスト(お葬式)

参考とさせて頂きましたインターネットニュースはコチラ

そして、

このような記事もございましたのでご紹介させていただきます😊コチラ

本日は、知られてそうで、意外とご存じないかもしれない話題のご紹介をさせて頂きました😊

 

海洋葬・樹木葬 供養全般の費用(金額)や手順・方法など詳しくご説明いたしますのでお気軽にご連絡ください

友だち追加
LINEでのお問い合わせ、ご質問も受け付けております。お気軽にご利用ください。

タグ: , , , , , , , , , ,

トップページへ戻る

Contact baner

お気軽にお問合せください

  • phone
  • mail

    メールでのお問い合わせは info@en1150.co.jp

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村