Archives

ブログの記事(186件)

2023.07.20

寄稿:「子や家族に負担をかけたくない」という優しさ 株式会社366 伊藤照男社長

「子や家族に負担をかけたくない」という優しさ   いま、新たに墓地や納骨堂を買い求めようとする方のうち、「子供に承継するお墓」を選ぶ方は全体の2割程度であると推測できます。 残りの8割の方は子供に承継しないお墓、いわゆる永代供養墓としてのお墓や納骨堂を買い求めているのが…

続きを見る

2023.06.03

6月 店休日のご案内

6月の店休日をお知らせします。 6月は毎週水曜日 6月7日(水)6月14日(水)6月21日(水) 第1・第4日曜日 6月3日(土)6月4日(土) 第1・第3日曜日 6月4日(日)6月18日(日)   お休みをいただいております。 土曜日・日曜日は海洋散骨やお寺での相談の…

続きを見る

2023.01.07

『お墓のお悩み~自分の実家のお墓に納骨してもらいたい~』 Aさんのお話~

南九州からこんにちは✨   今日は、七草😊皆様、七草がゆ召し上がりましたか?   ご供養コンシェルジュの黒瀬です✨ さて、先日、ある地域で終活にまつわるセミナーをさせて頂いた際、 「お墓」について、参加者の方とミニディスカッションがありました。 その中で  「…

続きを見る

2022.12.21

ご相談)遺骨の自宅安置は「非常識?」責められないといけないことですか?

皆様こんにちは。ご供養コンシェルジュの堤です。 さて、2022年も残すこところあと10日。。。 「今年の悩みは今年のうちに解決しよう」と本日もご遺骨のことでお悩みを持っていらっしゃる方がご相談に見えました。 本日のご相談は「数年前に亡くなったご主人のご遺骨をまだお墓に納骨すること…

続きを見る

2022.11.28

(前編)海洋散骨の話「よくやり遂げたな」~関東・S様のお話~

皆様こんにちは。 ご供養コンシェルジュ 黒瀬です。 さて、 先日、18名ご乗船の海洋散骨のお手伝いをさせていただきました。 今回の海洋葬は 鹿児島がご出身であった故人(お父様)の 「故郷・かごしまの海に散骨してもらいたい」という希望を叶えるために 20代の息子様が海洋葬のご依頼を…

続きを見る

2021.02.16

花は咲く

皆様元気でお過ごしですか? 生きる笑顔の供養塔。私、ヨシナガと申します。   先日発生しました、令和3年福島県沖を震源とする地震により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。 おりしも、東日本大震災からちょうど10年の節目の年、 私も地震速報を耳にし、あの日のこと…

続きを見る

2021.02.05

☎リンリンリリン☎

皆様元気でお過ごしですか(^^) 生きる笑顔の供養塔✨私、ヨシナガと申します(^▽^)/ 今回は、機械好きな私にとって ウキウキワクワク✨な出来事がありましたので、 ご紹介いたします(^^♪   新機種導入のお知らせ   といっても、ご覧になっている皆様には、…

続きを見る

2021.01.20

解説。『再火葬』をオススメできない理由-その①

皆様こんにちは✨ ご供養コンシェルジュの黒瀬です。   (お知らせ)今日の紹介画像のうち、実際のご遺骨の画像が含まれます。(下部分あたり)   コロナ渦で外出自粛となっている今、 『お墓参りに行きたいけど行けない』というご相談を多くいただくようになりました。 …

続きを見る

2021.01.11

「死んだら、けんかもできません」人生の貴重な瞬間に、大切な人と語りませんか?

皆様こんにちは✨ ご供養コンシェルジュ 黒瀨です。   私たちは、故人を母なる海へ・・・海洋葬 身近な場所に供養の空間を造ったり、故人を身近に感じるための供養のカタチをご提案する お手元供養 ご依頼主様のご要望に合ったご供養のカタチをご提案させて頂いております。 &nb…

続きを見る

2020.12.30

~感謝を込めて~本年もお世話になりました🌸

  2020年ご縁をいただきました皆様へ感謝を込めて♥ 皆様こんにちは✨   皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 今年も早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。 当社が事業開始してから 早5年が経ちました。 開始…

続きを見る

トップページへ戻る

鹿児島の散骨・供養のお問い合わせ

お気軽にお問合せください

  • 鹿児島の散骨・供養のお問い合わせ
  • mail

    メールでのお問い合わせは info@en1150.co.jp